福祉施設(1) HR-C

多久庵(福岡県福岡市)

さわやかな風をとりこみながら快適に過ごす
住宅街の中にあり、通風の制約があるため、夏の暑さは大きな問題でしたが、HR-Cを導入してからはトップライトを開放し、 さわやかな風をとりこみながら快適に過ごすことができるとの事。 吹抜けで結ばれた1階と2階は、いつも人の気配が感じられる安心感と開放的な空間を実現しています。 HR-Cは心理的・物理的なバリアーをとりのぞくというコンセプトにマッチしていたようです。
設計:株式会社 建築都市デザイン研究所