レストラン(4) HR

石の蔵(栃木県宇都宮市)

石の蓄熱効果を活かして
大谷石を使用した築50年の蔵を活用した和食レストラン。 歴史を感じさせる外観と、照明やインテリアにこだわったモダンな店内は歴史と文化を感じることのできる空間です。 外気温が−5℃を下回ることもあるほど寒さの厳しい冬も、石の蓄熱効果を活かし、壁際にHRヒータを配置したことで、やわらかい暖かさにつつまれています。 また、ベンチと組合せたヒータも機能・デザイン共に空間にとけこんでいます。
設計:有限会社 パワー 新藤 力